北海道おみやげ研究所

新商品オーディション

 『北海道おみやげ研究所』とは?

 楽天市場で海外部門のショップオブザイヤーを3年連続受賞し、北海道の土産品を月に1億円以上売り上げるネットショップ北海道お土産探検隊と、新千歳空港の老舗土産店スカイショップ小笠原が、商品開発やファン育成を支援するマーケティング会社、株式会社エルアイズと協同で『北海道おみやげ研究所』を設立しました。
 北海道の良質な食材を使い、北海道で作られるお土産品をメーカーさんと共に開発し、道内外を始め世界に向けて売れるロングセラー商品に育てていくことが目的です。

 商品開発~販売までをワンストップで

 北海道中のたくさんのメーカーさんの商品と出会う場として”新商品オーディション”を毎月開催。売り手&買い手目線で商品を審査させていただき、審査を通過すると”北海道おみやげ研究所セレクション商品”として、北海道お土産探検隊とスカイショップ小笠原で販売します。 
 また、特定の食材など一から商品開発する場合はオーディションではなくプロジェクトとして、マーケティングコンサルやリサーチを含む内容で進行します。

 メーカーさんの広報宣伝部引き受けます!

 新商品が売り場に並んだ後、火が点くためには広報・販売促進は今や必須。研究所のHPやFacebookページで商品を魅力的に紹介する他、北海道おみやげ応援隊に登録している応援隊員がブログやSNSで拡散したり、ネット広告やマスコミリリース、試食販売など、メーカーさんの広報宣伝部として支援します。
売れっ子タレントを養成するのと同じようなイメージです。各商品に最適な販促活動を企画・運営してロングセラー商品を目指して粘り強く販売していきます。


※オーディション対象商品は未発表、もしくは地元以外で未販売のものに限ります。

北海道中の生産者、
メーカーのみなさんの良い商品を
世界一売る会社を目指して、
努力して参ります。

商品オーディションの流れ

商品オーディションの流れ